複雑な思い

17ENDの夕焼け

 

このコロナ禍で宮古島に旅行に行ってもいいのか?

それとも辞めたほうがいいのか?

SNSでも色んな意見が交わされています。

ここでは、私の気持ちを書いてみたいと思います。

※一個人の意見であって、宮古島島民の総意ではありません

 

ズバリ、私の気持ちは50/50

 

正直、今の気持ちはぴったり真ん中で割れています。

理由として、まず「旅行者に来て欲しい」気持ちから。

これは完全に稼ぎが無くなってしまった事。
コロナでこんな事になるまでは、バスガイドの仕事を主にやっていました。

1月2月はまだ良かったのですが、
3月は半分以上、スケジュールがキャンセルになり
4月からは全くゼロの状態になりました。

ようやく今月から少しだけ入ったにも関わらず
宮古島での感染が広がった影響か、たった1回の乗務となりました。

最近はある程度の収入をバスガイドで補っていたので
旅行者に来てもらえないと、収入が無い状態です。

なので、仕事の面では「旅行者に来て欲しい」という気持ちです。

 

ではその反対。

「来て欲しくない気持ち」

もうここは単純に、コロナに感染したく無いから。
ただの風邪という声も聞こえますが、私はそうでは無いと思っています。
だからこそ、これだけ世界で問題になっているわけで。

宮古島はつい先月まで、感染者ゼロの状態でした。
このまま維持されていれば、安心して暮らせるはずでした。

医療が脆弱な島。もし自分が感染して重症化してしまったら??
最悪、命を落とす可能性だってあるんです。

単純に、そこを恐れていました。
ウイルスは外から持ち込まれる以外、方法はありません。

なので、「旅行者に来て欲しくない」という気持ちがありました。

 

と言うわけで、私の気持ちは50/50

 

答えとしては、成り立っていないと思います。
ただ、こんな未曾有の出来事に簡単に結果は出せない。。。

今もずっと、悩んでいます。

仕事は再開して欲しいけど、感染はしたくない。
矛盾しています。

矛盾しているけど、どうして良いかわかりません。

 

しかし、もう宮古島にもウイルスが入って来ました。

「with コロナ」って言うけど共存できるのかな。
だって人が死んでしまうのに。

働かないと暮らせないし
コロナにかかると死ぬかもしれない

どうやってみんな折り合いつけているんだろう。

私はまだまだどうして良いか分からない。


複雑な思い」への2件のフィードバック

  1. はじめまして
    Twitterからきました
    大阪のおばちゃんです。
    気持ちをしっかりもって
    心身共に健康でいることか大事

    お金も最低限はいる

    3つくらい稼ぎ口があってもいい

    ガイドができるなら
    プライベートガイドはどうだろう?
    お客さんは喜ぶと思います。

    今までの日常が当たり前でなくなりました

    私は飲食で稼いでましたが
    首が回らないから
    空いた時間パート行ってます
    それでギリギリです

    • 初めまして!コメントありがとうございます。
      稼ぎ口は色々あるんですけど、どれもコロナの影響で閉ざされました。
      プライベートガイドについては実は秘密裏に話が進んでいます!
      なんでもやらないと、この時代は厳しいですね。身にしみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*