台風前の夕焼け【爆焼け】

爆焼けの少し前。そうでもない色

今日、近海で発生した台風の影響で
今の宮古島のお天気は大荒れ。風も雨も強いです。

そんな台風が近い日の夕暮れはとっても色が綺麗。

とてつもなく色鮮やかなので、
巷でそんな夕焼けのことを「爆焼け」と呼んだりします。

上の写真はそんな爆焼けの数分前。

 

太陽が水平線や島の陰に沈む前まで、空はそんな雰囲気を全く出さない。
その証拠がこれ。全然焼けていない。至って普通の夕焼けの風景。

↓ ↓ ↓

お散歩中の犬と飼い主さん

この時点で、そんな焼けるとは微塵も思っていないし
事前に焼けるとわかっていたら一眼レフのカメラを持って行ってる。

 

そしてこの数分後、んん?ちょっと焼けてきたかなぁと思う感じになり

伊良部島の向こうに沈む夕日

 

そして・・・

爆焼け。一番の鮮やかさ

ここまで鮮やかに焼けたのでした!

 

あまりに綺麗で、お散歩中の人も立ち止まって空を見ていました。

うちは帰りたがるPちゃんをなんとか説得し、写真を撮りました(笑)

 

せっかくなので動画もどうぞ。

なぜここまで焼けるのか、仕組みはわかりませんが
とにかく台風前、お天気が悪くなければ、こんな感じになるのです。

これがドン曇りだったりすると、全然焼けませんからね。

昨日の爆焼けも久しぶりでした。

年に数回は見ますが、宮古島暮らし17年経っても感動する景色です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*